道具としてのベクトル/行列

ベクトル/行列に代表される線形代数はもともと「定義ありき」のように見えて取っつきにくいが、グラフィックス関係をいじくりだすと、そのありがたみがわかってくる。

ここでは、「イメージすること」と、それを「計算に落とし込むこと」を繋ぐ形で整理してみた。

直角なベクトルを作り出す

平行かどうかの確認

前後左右の判定