ベクトルの内積

ベクトルの内積の表現には、要素表示を用いたものと幾何的なものの2つがある。

    $$ {\bf a} \cdot {\bf b} = a_x b_x + a_y b_y + a_z b_z = | {\bf a} | | {\bf b} | \cos \theta $$

2つの表現が等価であることを証明するのに、下図のように2つのベクトルで張られた三角形の{latex]\oberline{AB}[/latex]の長さを考える。

math_vector_innerprod_1

まずベクトルの成分で計算した場合は、

    $$ \begin{align*} \overline{AB}^2 &= (a_x - b_x)^2 + (a_y - b_y)^2 + (a_z - b_z)^2 \\ &= a_x^2 + a_y^2 + a_z^2 + b_x^2 + b_y^2 + b_z^2 - 2 a_x b_x - 2 a_y b_y - 2 a_z b_z \end{align} $$

また余弦定理を用いて計算した場合は、a = | {\bf a} | , \: b = | {\bf b} |として以下のようになる。

    $$ \begin{align*} \overline{AB}^2 &= a^2 + b^2 - 2ab \cos \theta \\ &= a_x^2 + a_y^2 + a_z^2 + b_x^2 + b_y^2 + b_z^2 - 2ab \cos \theta \end{align} $$

上記2つが等しいことから、以下が得られる。

    $$ a_x b_x + a_y b_y + a_z b_z = ab \cos \theta $$

2次元の場合は、z成分を0とおいてx成分とy成分のみについて考えればよい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です