Python3 – 文字列とコレクション

リストと文字列

list()関数で文字列をリストに分解し、join()メソッドで区切り文字を”(空文字)で指定してリストを文字列に結合。

数値要素のリストを文字列要素のリストにするには、map()関数でstr()関数を適用する。

ただしmap()関数はいろいろと注意が必要

setと文字列

set()で文字列の重複した文字を集約したセットが得られる。文字列の順番は固定されず、実行ごとにも異なる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です